pagetop

大阪市淀川区加島にある西村内科・神経内科クリニック 頭痛・脳卒中・パーキンソン病など

院長紹介

院長  西村 裕之

初めまして。この度、大阪市淀川区のJR加島駅から徒歩4分のところにおいて、「西村内科・神経内科クリニック」を開設する院長の西村裕之です。

私の専門は神経内科です。一般の方から「神経内科ってどんな病気をみてるのですか?」という質問を受けることがあります。

神経内科は精神科、心療内科と混同されがちですが、精神的な問題ではなく、脳や脊髄、末梢神経、筋肉の病気をみる科です。

対象となる症状は、頭痛、めまい、しびれ、ふるえ、けいれん、力が入らない、歩きにくい、物忘れ、喋りにくい、意識障害など幅広いです。

代表的な病名として、脳卒中、パーキンソン病、片頭痛、アルツハイマー病などの認知症、てんかん、脳炎・髄膜炎、脊髄小脳変性症や多発性硬化症などの神経難病、などがあります。

神経内科でみる病気は、いずれの疾患も何らかの障害があり、患者本人のみならず、介護するご家族の皆さんも大きな負担を背負わなければならない場合があります。それに伴い、医療費の支払いなどさまざまな疑問・問題が生じてきます。

その際には社会福祉支援制度の導入を行い、生活環境を整備して、患者さんの生活の質の向上とご家族の介護負担の軽減を図り、問題解決のお手伝いをさせていただきます。 どうぞお気軽にご相談ください。

略歴

昭和55年 3月 兵庫県立星陵高等学校 卒業
昭和61年 3月 兵庫医科大学医学部 卒業
昭和61年 6月 兵庫医科大学病院第五内科
平成1年 9月 米国Medical College of Virginia(Dept.ofPathlogy)Research Associate
平成12年12月 兵庫医科大学内科学第5講座 講師
平成18年 4月 西宮協立脳神経外科病院 神経内科部長

資格

日本内科学会認定医、日本神経学会専門医、日本神経学会指導医、日本頭痛学会専門医、日本頭痛学会指導医、日本脳卒中学会専門医、日本医師会認定産業医

資格

ご予約・お問い合わせ

診療時間

<受付開始時刻は診療開始時刻の15分前からです>

診療時間

休診日:水曜、日曜、祝日 土曜は午前のみ

診療科目

内科全般・神経内科

頭痛|脳卒中|物忘れ|パーキンソン病|しびれ